OpenCVSharpの公式サイトに記載されているので、ご存じかもしれませんが。
< デバッグ中にIplImageの中を確認する方法をメモしておきます。

DebuggerVisualizer - opencvsharp http://code.google.com/p/opencvsharp/wiki/DebuggerVisualizer

導入方法

OpenCVSharpの中に含まれているdllの中に

OpenCvSharp.DebuggerVisualizers.dll

があります。
それを、My DocumentのVisual StudioのVisualizersというフォルダにコピーします。

VistaでVisual Studio2010の例ですと。
C:\Users\XXX\Documents\Visual Studio 2010\Visualizers
になります。


使い方

デバッグ中にIplImageの変数にフォーカスを当てると、虫メガネのマークが表示されるので
それをクリックすると現在の状況の画像が表示されます。

Comments
VistaでVisual Studio2012 ではエラーになる
依存関係の一つが読めませんでした。
と、エラーが出ます。
Re: VistaでVisual Studio2012 ではエラーになる
> 依存関係の一つが読めませんでした。
> と、エラーが出ます。

「依存関係~」後に続くエラー内容によりますが、
DLLの参照が間違えているなどの可能性があるかもしれません。
http://www.grapecity.com/tools/support/technical/knowledge_detail.asp?id=31591

もし、参照などが問題ないのでしたら、
開発者の方に連絡されたほうがよいのかもしれません。
Re: VistaでVisual Studio2012 ではエラーになる
この情報は参考になりました。
自分も同様のエラーが出たのですが、DLLがブロックされており、以下の方法で解除したところ使用できました。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1603/11/news050.html
参考までに
Re: Re: VistaでVisual Studio2012 ではエラーになる
情報共有ありがとうございます。
今後同様の事象が発生した際に参考にさせていただきます。
Post a comment
Contributor
Comment
Trackbacks URL
URL
Permalink
Trackbacks
FC2カウンター
プロフィール

詠み人知らず

Author:詠み人知らず
プログラム好きな名もなき凡人がお送りしています。(得意とは言っていない
最近の興味はPython、C#、Matlab(Octave)、画像処理、AR(拡張現実)、統計などなど・・・

気分で思いついたことを書くため話題に一貫性がないかもしれません。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
タグクラウドとサーチ

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ